サポートに何を組み込むかは自由だ。

サポートに何を組み込むか、誰に協力してほしいのか、ほしくないのか。

それは患者であろうがなんであろうが、選ぶことが出来るはず。


私の中で、医療機関はサポートに入れていない。

私自身が組み込みたいと思っていないから、私の心の中には入ってない。


それでもいいんじゃないかと思っている。

心の中にまで、踏み込ませはしない。



ちちぶWRAP

埼玉県秩父市でWRAP(元気回復行動プラン)のワークショップを仲間と開催しています。#WRAP